お薦め動画集

・動画情報です
・ぜひ参考にしてください
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |
最後の晩餐?
2014/04/23

これはFACEBOOKからの拝借画像です。

しかし、良く描けていますね〜、思わず苦笑いしてしまいました。

ちょっとした癒し?になったら幸いです。

Fiesta por Bulerias
2014/04/18

Fiesta por Buleriasです。

ちょっとヤラセ臭いところもありますが、そうそうたる顔ぶれですね。豪華です。

タイトルにはLebrijano, Fosforito, etc とありますが、ギタリストたちの顔ぶれも、豪華です。
それに、フィエスタというだけあって踊ったりしています。
楽しそうですね。

フラメンコ、そしてブレリアスの“粋”が味わえると思います。

どんなものでしょうか‥‥!?

Tomatito - Bulerias
2014/04/15

Tomatito(トマティート)による Bulerias ブレリアス、です。
いつ頃の動画なのか転々わかりません。
最初のファルセータがアビチュエラのパクリ?みたいですね。

しかし、何気にフラメンコしているのが気持ち良いですね。
過度な自己主張の無い?素敵なブレリアスになっていると思います。

どんなものでしょうか‥‥!?

Vicente Amigo in his House April 4th 2014 - PART II
2014/04/06

Vicente Amigo in his House April 4th 2014 - PART II
ビセンテ・アミーゴの自宅での練習風景?その2、です。

しかし、意外と普通の部屋ですね〜、といっても、私の部屋よりは素敵です、光が多過ぎと思いますが‥‥好みですね。

この時、ビセンテの頭の中には、どんな風景が、どんな音の世界が広がっているんでしょうね。

Vicente Amigo in his house April 4th 2014
2014/04/06

Vicente Amigo in his house April 4th 2014
ビセンテ・アミーゴの自宅での練習風景?その1、です。

セミアコタイプで練習していますね。
パソコンも無いようですが‥‥ただ遊んでいるだけなのでしょうか!?

しかし、パコのファルセータが出てきたのが面白いですね。

いずれにしても、ギタリストの日常が垣間見られると思います。
多かれ少なかれ、こんなものです。

どんなものでしょうか!?

Camaron por Siguiriya
2014/03/29

Camaron(カマロン)によるSiguiriya(シギリージャ)です。

この動画、どこかで見たことがあるのですが‥‥忘れてしまいました。

カマロンのシギリージャの中では、技術的?には(生意気な表現ですね)‥‥普通ではないでしょうか!?

しかし、このシギリージャには、何か深い感動、衝撃を受けてしまいます。
また、最後に後ろの壁の扉が開いていく‥‥意味深ですね。

じっくりと味わってください。

Luis de Cordoba y Ramon de Algeciras - Seguiriya
2014/03/13

Luis de Cordoba y Ramon de Algeciras(ルイス・デ・コルドバとラモン・デ・アルヘシーラス)による Seguiriya(セギリージャ)です。

パコ・デ・ルシアのお兄さんのラモンの伴奏、やはり先生のニーニョ・リカルド氏の影響を感じさせますね。
そして時々弟のパコが顔を出してしまうようです。

シギリージャスと言えば、やはりヒターノのカンテが良い!と言う人が多いと思いますが、私個人としては、このルイス氏のシギリージャもアリだと思います。

形式美・様式美としてのシギリージャスというよりも、ルイス氏の感性、人生に共感する部分がありますから‥‥。

どんなものでしょうか‥‥!?

)

Colombianas, Luis de Cordoba
2014/03/12

Luis de Cordoba(ルイス・デ・コルドバ)によるColombianas(コロンビアーナス)です。

日本では、あまり馴染みの無い唄い手ですが、個人的には結構好きな人です。
派手さは無いのですが、声質が、とても心地良いと思います。

また、コロンビアーナ、やはり個人的に好きな形式なのです。
グァヒーラやガロティンのように、軽いといえば軽いのかも知れませんが、じっくり聴くと、その唄い手の人生と感性が感じられるような気がします。
ソレアやシギリージャは、唄い手よりも、様式美、形式美の方が勝ってしまう嫌いがありますからね。

どんなものでしょうか‥‥!?

)

Petenera Manuela Vargas
2014/03/12

Manuela Vargas(マヌエラ・バルガス)によるPetenera(ペテネーラ)です。

かなり古い動画です。ということで、振り付けも踊り方も‥‥古いです。
しかし、当時、彼女は人気抜群で、日本で発刊されたフラメンコの特集雑誌の表紙にもなったほどです。

どんなものでしょうか‥‥!?

)

Misa Flamenca - Carmen Linares por Petenera
2014/03/12

Carmen Linares(カルメン・リナーレス)による Petenera(ペテネーラ)です。

普通のギター伴奏だけのペテネーラと違って、実際の教会でのペテネーラ、亡き人を偲ぶ雰囲気が良いですね。

どんなものでしょうか‥‥!?

)

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

- Topics Board -