お薦め動画集

・動画情報です
・ぜひ参考にしてください
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |
Camaron por Siguiriya
2014/03/29

Camaron(カマロン)によるSiguiriya(シギリージャ)です。

この動画、どこかで見たことがあるのですが‥‥忘れてしまいました。

カマロンのシギリージャの中では、技術的?には(生意気な表現ですね)‥‥普通ではないでしょうか!?

しかし、このシギリージャには、何か深い感動、衝撃を受けてしまいます。
また、最後に後ろの壁の扉が開いていく‥‥意味深ですね。

じっくりと味わってください。

Luis de Cordoba y Ramon de Algeciras - Seguiriya
2014/03/13

Luis de Cordoba y Ramon de Algeciras(ルイス・デ・コルドバとラモン・デ・アルヘシーラス)による Seguiriya(セギリージャ)です。

パコ・デ・ルシアのお兄さんのラモンの伴奏、やはり先生のニーニョ・リカルド氏の影響を感じさせますね。
そして時々弟のパコが顔を出してしまうようです。

シギリージャスと言えば、やはりヒターノのカンテが良い!と言う人が多いと思いますが、私個人としては、このルイス氏のシギリージャもアリだと思います。

形式美・様式美としてのシギリージャスというよりも、ルイス氏の感性、人生に共感する部分がありますから‥‥。

どんなものでしょうか‥‥!?

)

Colombianas, Luis de Cordoba
2014/03/12

Luis de Cordoba(ルイス・デ・コルドバ)によるColombianas(コロンビアーナス)です。

日本では、あまり馴染みの無い唄い手ですが、個人的には結構好きな人です。
派手さは無いのですが、声質が、とても心地良いと思います。

また、コロンビアーナ、やはり個人的に好きな形式なのです。
グァヒーラやガロティンのように、軽いといえば軽いのかも知れませんが、じっくり聴くと、その唄い手の人生と感性が感じられるような気がします。
ソレアやシギリージャは、唄い手よりも、様式美、形式美の方が勝ってしまう嫌いがありますからね。

どんなものでしょうか‥‥!?

)

Petenera Manuela Vargas
2014/03/12

Manuela Vargas(マヌエラ・バルガス)によるPetenera(ペテネーラ)です。

かなり古い動画です。ということで、振り付けも踊り方も‥‥古いです。
しかし、当時、彼女は人気抜群で、日本で発刊されたフラメンコの特集雑誌の表紙にもなったほどです。

どんなものでしょうか‥‥!?

)

Misa Flamenca - Carmen Linares por Petenera
2014/03/12

Carmen Linares(カルメン・リナーレス)による Petenera(ペテネーラ)です。

普通のギター伴奏だけのペテネーラと違って、実際の教会でのペテネーラ、亡き人を偲ぶ雰囲気が良いですね。

どんなものでしょうか‥‥!?

)

パコ・デ・ルシアの葬儀のニュース-2-
2014/03/05

パコ・デ・ルシアの葬儀のニュース-2-です。

スペインの各テレビ局が、パコ特集を組んでいるようです。
それだけパコの存在が大きかったということでしょう。
このニュースも、その中のひとつです。

棺を送っている時の群集の拍手が、とても胸を打ちます。

スペイン語がわからない人には、ちょっと退屈でしょうが、ぜひ最後までご覧ください。

しかし‥‥残念‥‥
でも、ありがとう‥‥パコ。

パコ・デ・ルシアの葬儀のニュース
2014/03/03

スペインのテレビ局(RTVE)が放送した“Madrid dice adios al guitarrista Paco de Lucia”-マドリードはギタリストパコ・デ・ルシアにさようならを言っている(超直訳)

アビチュエラが出ていますね。

しかし、この場に居たかったというのが正直なところです。
私は、まだ、ショックから立ち直れません‥‥。

Paco de Lucia - Recuerdo A Patin^o (alegrias)
2014/03/01

Paco de Lucia(パコ・デ・ルシア)によるRecuerdo A Patin^o パティーニョの想い出(アレグリアス)です。

初めてこの曲を聴いた時の衝撃は忘れられません。
この動画は広告のためのものなのでしょうか!?

しかし、若かりし日のパコ、髪もフサフサでイケメンでしたね。

個人的な感想ですが、いろいろな想い出が頭の中をグルグルしてきて、涙が出てきます。

この数十年の間、本物の天才アーティストの進化・変遷を見ることができて幸せですね。
ただ、感動と感謝しかありません。

パコ・デ・ルシアが‥‥死んだ‥‥その2
2014/02/26

スペインのニュース、第2弾です。

Arcangel Guajira Flamenco Flamenco 2009
2014/02/17

Arcangel(アルカンヘル)によるGuajira(グァヒーラ)です。

これはカルロス・サウラ氏製作の映画『Flamenco Flamenco 2009』の中に出てくるものです。

以前の同氏の作品の中にも、素晴らしいグァヒーラがありましたが、このグァヒーラも素晴らしいですね。

冒頭部分でバックの男性舞踊手が、何気に4回転しています。

しかし、ここで踊っている人たちの正確さ、丁寧さ、そして表現力‥‥日本ではお目にかかれないレベルですね。
ギターもグアヒーラの気分を大切にして弾いています。
とても気持ち良いです。

どんなものでしょうか‥‥!?

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

- Topics Board -