お薦め動画集

・動画情報です
・ぜひ参考にしてください
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |
Ralph Towner & Gary Peacock : Amber Captive
2013/04/15

Ralph Towner & Gary Peacock : Amber Captive
ラルフ・タウナーの第2弾、です。

チラッと聴くと退屈に感じてしまう人も多いかもしれません。
心の扉を開いて聴いてみて下さい。

また、どこと無くビセンテ・アミーゴ的な響きを感じることができるでしょう。
ちなみに、ビセンテが心酔しているリー・リトナー氏は、このラルフからの影響を受けているとか‥‥。

しかし、素晴らしい音の世界です。

Ralph Towner (ラルフ・タウナー)- The Silence of a Candle
2013/04/15

Ralph Towner(ラルフ・タウナー)のThe Silence of a Candle。

ラルフ・タウナー氏は、日本では余程の音楽マニア?でなければ知られていない音楽家です。
詳細は‥‥ネットでご覧ください。

ピアノも弾けるし、ギターも弾ける。
もちろん音楽的な知識・経験、そして何より才能が凄い人です。
個人的にはパコ・デ・ルシアと同じくらい尊敬し、好きな音楽家です。
特に音と音の間、隙間に何か?を感じさせてくれます。

ぜひ鑑賞してみてください。

Familia Montoya y ninos gitanos Bulerias y rumba
2013/04/07

Familia Montoya(モントーヤファミリー)y(と)ninos gitanos(ジプシーの子供たち)の Bulerias y rumba(ブレリアスとルンバ)です。

モントーヤ一族はフラメンコでは名門のひとつですね。

しかし、前半のブレリアス、やはり12拍目が頭‥‥に聞こえるでしょうか!?
もし、そのように聞こえてしまったら‥‥まだまだですね。

後半のルンバ、タンゴに近いですね。

何気に、でも、じっくりとリズムを聞き込んでみてください。

Pepe Habichuela _ Seguiriya
2013/04/07

Pepe Habichuela(ペペ・アビチュエラ)の“Amanecer(アマネセール_暁、夜明け)と題されたSeguiriya(シギリージャス)です。

聞きなれないと、ただダラダラした感じに聞こえてしまうかもしれませんね。

ちょっとお酒を入れたり薬をやったり(おっと、違法ですね!)して聞くと、魂の波を感じられるかもしれません。

しかし、アイデア豊富と言うか、ひとつの中に様々なモノを感じ取る感性が鋭いと言うか豊富と言うか‥‥
まさに本物のアーティストですね。

凄いです。

Sabicas(サビーカス)のFARRUCA
2013/03/15

Sabicas(サビーカス)のFARRUCAです。
ただ、途中からなのが残念‥‥!!

しかし、超有名なファルーカが本人の演奏で聴くことができる、見ることができる‥‥良い時代ですね。

これも理屈抜き、お楽しみください。

Sabicas(サビーカス)のSEGUIRIYAS/SOLEA/BULERIAS
2013/03/15

サビーカスの第二弾です。
偶然見つけました。やはり素晴らしいですね〜。

3曲が詰まっています、理屈抜きに堪能してください。

Eva La Yerbabuena(エバ・ラ・ジェルバブエナ)のアレグリアス
2013/03/15

Eva La Yerbabuena(エバ・ラ・ジェルバブエナ)のアレグリアスです。
ちょっと昔の動画ですが、ジェルバブエナの初期の素晴らしい踊りです。

振り付けも素晴らしいし、その振り付けをほぼ完璧にこなしているジェルバブエナも素晴らしいですね。

舞踊では、やはりアレグリアスで舞踊家のほとんどが見えてくるようです。

お楽しみください。

JOSE FERNANDEZ(Tomatito Hijo)
2013/03/15

CASA PATAS EN VIVO 94 - JOSE FERNANDEZ
1994年の、でしょうね。
JOSE FERNANDEZ(ホセ・フェルナンデス)、あのTomatito(トマティート)の息子さんです。
気持ち良さ気にブレリアスしていますね。

さすが血統と言うべきなんでしょうね。
良いコンパス感ですね〜。
コレからが楽しみです。

Paco Pen~a - Tientos
2013/03/15

Paco Pen~a - Tientos De La Bahia
パコ・ペーニャの伝統的なティエントスです。

パコ・ペーニャ氏は我々外国人にとって、とても良いお手本を示してくれるギタリストの一人でしょう。
フラメンコの大切な部分を、とても分かり易く提示してくれています。真似するには、とても素晴らしいお手本となるでしょう。

素直な気持ちで鑑賞してください。

Fosforito - Cantin~as y Solea
2013/03/15

Fosforito(フォスフォリート)によるcantin~as(カンティーニャス)と soleares(ソレアレス)です。

フォスフォリートは、カマロンがデビューするまでは超人気の歌い手でした。
個人的にはカマロンと同じくらい好きなのですが‥‥。
良い意味で、フラメンコ色よりアンダルシア的な雰囲気の濃い歌い手でしょうね。
イケメンで、女性人気も凄かったんです。

ちなみに、伴奏は親友のエンリケです。
相変わらずダテメガネをしていますね〜、懐かしい!!

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

- Topics Board -